::スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

::【8】 関羽

関羽雲長_三国志

関羽(字は雲長)
Kan-U

中国、後漢王朝末期の武将。三国演義の人気登場人物のひとり。

昨年~今年、映画レッドクリフのおかげで、
またまた三国志ブームがやってきました。
昔から尽きることなく繰り返される三国志ブーム。

そういえば昨年の今頃、
NHK-BSの趣味の番組で三国志特集をするということで、
三国志愛好家の一人として番組制作会社の方から取材を受け、
愛好家の一人として番組収録にも参加。
45分番組3回分を1日で収録するということで
NHKのスタジオと控え室に朝から夜まで一日中いましたよ。
収録での発言、2回とも編集でカットされることなく、オンエアー率10割!
記念品の番組特製Tシャツはこの夏愛用しました(笑)。
放送は昨年10月、3週に渡って。
どうも自分がしゃべってるって姿は見たくないので、
家族にも友人にも番組収録のことは内緒にしておきました(笑)

関羽は三国志の英雄の一人。
後に三国のひとつ、蜀漢王朝を建国した劉備に仕え、
義兄弟の張飛とともに劉備が不遇の時代から終生裏切ることなく、
戦場では圧倒的強さを発揮した武将。

劉備から全幅の信頼を受けていて、義理堅かったことから、
関羽は後に信用の神様、商売の神様として祀られ、
横浜の中華街など世界各地のチャイナタウンには
関羽を祀る関帝廟があります。
01年マカオGPを訪れた時、中華料理や足裏マッサージなど
中華系のお店は、行く店行く店チェックしてみましたが、
どのお店にも日本の神棚のように関羽像が祀られていました。
同行したモータースポーツ関係者からは奇異な目で見られていたような。。。

(2001年制作)


メイン

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。